仕事内容について|貿易関係の仕事には英語のスキルが必須!まずはお仕事を知ろう

英語は各業種によって求められている!貿易事務の業務を知ろう

仕事内容について

Jobs for you

輸出入に必要な書類作成

貿易事務の仕事は主に輸出入に関係する仕事です。輸出入と聞くと難しそうに聞こえますが、輸出入の通関手配だったり、通関書類作成などがあげられます。そのため、貿易事務の仕事は非常に重要な役割を担っていることがわかります。

求めている企業の多さ

貿易関係で事務として働くには、大手のメーカーなどがあげられます。輸出入を行っているメーカーであればどこでも働くことが出来ます。また船舶や航空関係の仕事も運輸業と密接しているので英語が活かせる貿易事務の仕事は求められています。

業務内容を把握する

実際に務めるメーカーや業種によって、業務内容に違いは出てきます。それは一般的な企業の場合は商品の受注や発注などをメインに行う場合もあります。商社であれば、海外の取引先とのやり取りなどを行うことも多いでしょう。そのため、貿易事務の仕事を探す際は、自分のスキルとやりたい業務を明確にしてから探すことが大切です。